12日

昨日の地震から一夜明け、今朝自宅にたどり着きました。


帰宅の最中、いつもとはなにか気配の違う街中。


報道で流れる震源地に近い地域の映像に衝撃を受けました。


津波や原発、余震がまだまだ気をゆるめられない状況にいま自分に出来ることが何なのか、それもわからずただ見守ることしか出来なく心苦しいのですが、一人でも多くの方が安心できる生活を早く取り戻せることを心より祈ります。


声を掛け合ってなんとか今を乗り切ってください!






これまでのコメント

  1. あるさ :

    宗兵さんも大変でしたね。無事帰り着けたようで、よかったです。

    自分は所沢のアパート近くにいて、そのままうちに戻ったので、何も問題ありませんでした。

    実家が福島にあり、家族が住んでいて、心配でしたが、なんとか連絡がつき、大きな被害もなく無事とのことでホッとしました。

    他方で、長く生活していた仙台には、地震後、ほとんど連絡がつかなくなり、友だち一人を除いて、友人知人の安否確認ができません。

    情報を集めていますが、全員の安否が確認できるまで、心配です。

    それとは別に、首都圏でもこの週末、たくさんの芝居やイベントが中止になりました。

    自分が知っているだけでも、鮒田さんの劇団の公演、関根和美さんのライブ、ザネさんの出ている『ピンクスパイダー』など、それぞれ一部または残り全部が、中止となっています。

    Berryz工房も、地震の翌日が仙台ライブの予定でしたが、中止となりました。

    これらもまた、地震の影響のうちです。

    とにかく、東北人の一人として、少しでも被害が少ないことを、仙台のみんなが無事であることを、祈るのみです。

  2. うさこ :

    お疲れさまです。土日は予定がなくずっと情報見守りつつ、暖房と明かりを消して、節電くらいしかできない状況です。

    でひさんがどんな写真やブログをあげられたのかはわかりませんし、状況わかりませんが、昔から他所でもちょいちょい見る事象ですが、「不謹慎です」というファンのコメントはいただけないとおもっています。個人のイメージと主観と理想をおしつけないでほしい。(でひさんのことだから、うっかり、わたしが見ても不謹慎だったりするかもですけど。笑)

    今、軽い冗談なり、笑顔やおもしろ写真なりを不謹慎とする風潮ってのもどーかと。

    東京とはいえかなり、このまま揺れが大きくなったらもしかして…と机の下で思う長い時間でしたが、その間も職場だったので冗談ぽいこと言えていたのは精神的に非常に救われたと思いました。
    今朝家にかえったとたん泣いてしまいましたから。

  3. まゆみ :

    お疲れ様です(__)

    無事でよかったです!
    心配してたから安心しました♪

  4. ☆P :

    オレは昼過ぎに帰宅できました。
    といっても4時間くらい歩いても家までたどり着ける目処が立たなかったので昨夜はお姉ちゃん家に世話になりましたけど(^_^)v

    出来ないことをやろうと思っても出来ないんですよ。
    だからみんな自分で出来ることを精一杯やればいいんです。
    宗兵さんは俳優なんだからエンターテインメントを頑張ればいいんです(o^-‘)b

    不謹慎な画像見たかったな(´・ω・`)

  5. :

    節電節電(;_;)
    小さなことだってみんなでやれば大きな事。ひたすらにスイッチ消してウロウロしかできないけど…節電精一杯頑張ります!

  6. zoro :

    家に帰るという日頃何でもない当たり前の事が今回とても困難で、それを達成し得た喜びと安堵はいかばかりかと思います。本当に無事でよかったです!とりあえず今あたしにできるのは、節電と次にもし大きな地震が来たときにせめて人に迷惑をかけないように最低限の備えをすることくらいです。

この記事にコメントする





Powered by OSAMUSI