大人の麦茶第十八杯目公演『1974』公演延期のお知らせ

お世話になっております。

和泉宗兵です。

この度の東日本大震災に被災された方々、また被災地にご家族・知人の方がいらっしゃる方々、心よりお見舞い申しあげます。

今回僕が客演させていただきます大人の麦茶第18杯目公演『1974(イクナヨ)』、未曾有の危機に僕達が出来ることを熟慮した結果、公演を延期することになりました。

公演を楽しみにしていただいていた方々には大変申し訳なく、実際上演を自身の楽しみにしていた身として断腸の思いではありますが今ある社会情勢を念頭に考えての決定であります。

誠に勝手な報告で大変恐縮ではありますがご理解ご了承を賜りますよう何卒よろしくお願いいたします。

なお、このサイトより観劇のご申し込みをいただいた皆様におきましても大変ご迷惑おかけして申し訳ありませんが改めてご連絡させていただきますので何卒よろしくお願いいたします。

和泉宗兵

以下、公式発表の文面になります。

大人の麦茶第十八杯目公演『1974』公演延期のお知らせ

3月17日(木)〜22日(火)紀伊國屋ホールにて開催を予定致しておりました、大人の麦茶第十八杯目公演『1974』ですが東北地方太平洋地震の為、交通機関への影響、計画停電の協力、現在でも続いている余震の事などをふまえ、公演延期とさせて頂く事になりました。

地震被災者の方々に、心よりお見舞い申し上げますと共に多くの犠牲者の方々のご冥福をお祈りいたします。

延期後の公演日程

2011年12月14日(水)〜18日(日) 
会場 紀伊國屋サザンシアター(新宿南口)

公演日程の変更に伴い、今回のチケットに関しましては全て払い戻しとさせて頂きます。

※今、お持ちのチケットは必ず保管して頂きます様お願い致します。

チケットの払い戻し方法等は、後日下記ホームページにて告知致します。

大人の麦茶ホームページ:
http://www.otomugi.com/

ハロー!プロジェクトホームページ:
http://www.helloproject.com/

劇団オンライン:
http://www.gekidan-online.com/

オデッセーホームページ:
http://ody-inc.com/

公演を楽しみにお待ちいただいておりました皆様には、大変申し訳ございませんが、何卒ご理解賜りますようお願い申し上げます。

大人の麦茶/BS-TBS/アップフロントエージェンシー


これまでのコメント

  1. うさこ :

    この状況下でせいいっぱい稽古されていたのに残念な思いは、でひさんたちのほうが大きいことと思いますが
    この危機をどうにか乗り切りましょう!

    どんな危機にも、どうにかなるかな?…なったぞ(・∀・)ということばかりだったので、信じています!がんばります!

    また笑顔で会いたいです

  2. Pa-P :

    延期は残念ですが、適切な判断だと思うので恐縮することなんか無いですよ。
    チケットは大事に保管して12月まで待ってますね♪

  3. zoro :

    「誠に勝手な報告」なんかじゃありませんよ。延期にしないのかな~って思っていたところでのご報告だったので、特に驚きはなく逆に良かったって思いました。
     一生懸命稽古をしてきて場も盛り上がっていた演者の皆さんにとっては辛いことだと思いますが、思い切って延期にして下さるその優しさや思いやりがとてもうれしく感じました。
     お会いしたときにお渡ししようと思って準備していたものは保管しておきます\(^o^)/ 
     

  4. ☆P :

    楽しみが9ヶ月先に伸びましたね(*^_^*)
    ずっとワクワクドキドキしておきます(^_^)v

  5. あるさ :

    将護さん、佑介さんのブログでも、報告読みました。

    つらいですね。
    宗兵さんも、つらいでしょうね。
    泰造さんも、オトムギの皆さんも、他の共演者の方々も、つらいでしょう。

    もちろん、今一番つらいのは、地震で大きな被害にあわれた皆さん、原発周辺で不安な避難生活を送っている皆さんですが。

    でも、この舞台に関わった皆さん、残念でしかたないだろうと思いますし、他にもっと大変な方々がいるからといって、それ以外の人々のつらさが、減るわけではないから。

    自分は、もし公演が予定どおり行われたなら、全部は無理でも、一公演でも二公演でも、観に行きたいと思っていました。

    他方で、震災後も続く原発の不安、地元を含む被災地の状況、計画停電の影響で最寄り駅からの交通手段があるかどうかわからないことなど、色々なことが重なって、どんなふうにオトムギの舞台を迎えればいいのか、複雑でもありました。

    もし開演されても、エールを送るつもりではいましたが、延期というつらい決断もまた、止むを得ないことだと思います。

    今はまだ、引き続く災害の途中で、先が見えません。

    でも、いつかまた、笑ってお会いできる時を待ちましょう。
    その日がくることを、信じましょう。

  6. ぬまっち :

    とても残念ですが、今の状況からしたら仕方がないですよね…

    しかし延期となり一番つらいのは出演者や関係者の皆さんですから。

    でも、中止ではなく延期ですから、年末にチケットが取れるかわかりませんが、是非行きたいですね。

    宗兵さんも元気を出して、お互いに日本復興に向けて頑張りましょう!

  7. zoro :

    携帯へのご連絡ありがとうございました!
     先ほど急に停電になりました。全くの予定外の時間でした。2時間の停電でした。
    今日の停電は中止と午前中の市のホームページで報告されていたのに全くの想定外で何を信じてよいのやらです。
     でも無事に明るくなりました。
    被災地の方たちにも早く明かりを届けてあげたいです。

この記事にコメントする





Powered by OSAMUSI